僕のパソコンの小さな履歴簿

    僕のパソコンの小さな履歴簿

    僕が初めてコンピュータを触ったのは高校に入ってからでした。当時は宇部商には事務科と商業科がありました。
    僕は商業科の方が事務科の方より、レベルが高いと言われて商業科に行きましたが、コンピュータ言語は事務科の方が3年間、びっちりと教えて貰えた時代でした。

    商業科では、簿記を3年間、詳しく教えていただいていましたが、コンピュータ言語はフォートランしか教えて貰えませんでした。
    事務科の方はコボルを中心に教えていたようですが、ついていけるのは数名ぐらいしかいませんでした。
    その他の生徒が、何をやっているのかと電算室に行ってみるとジェームズ・ディーンのような海外スターのドット画をプリントアウトしていて呆れた事があります。
    プログラム言語は若い時期の柔らかい頭でないと憶えられないとコンピュータ教師が言っていましたが、優秀な人はあまり居ませんでした。
    情報処理2級の資格を持っている人の宿題を情報処理の資格を取ってない僕がしていたぐらいでした。
    友達と二人で500円で宿題を請け負いデータを打ち直していました。
    打ち直すと言っては馬鹿みたいですが、共通項を見つけると打ち直すのは簡単でしたが、端末には負担になっていたようで教師が怒っていた記憶があります。
    友達と一緒と言っても僕がほとんどの事をやってしまいましたから友達はただ笑って僕の後ろにいました。
    バイト代はほとんど本の購入にしました。
    同級生の中には高校教師や医者になられた人がいます。

    情報処理の資格は履歴書にないと困ると言われて、初めて高校3年の時に取りましたが、2級は落ちて3級しか持っていません。

    銀行に受かったのを「つてだろう」という同級生がいましたが、友達なら「つて」ではない事は分かっているらしくて、同級会の時、信用金庫に就職がきまった大学を卒業した同級生に「お前が信用金庫に行けるわけがないだろう」と笑い飛ばしていましたが、僕には何も言った事がありませんでした。
    僕は大学に行くのは僕の家庭的な経済的にダメだと思い商業高校に行きましたが、僕は勉強は余りしていないのですが、菅直人氏が行っていた地元では有名な高校に合格した友達と答え合わせをしていましたが、友達とあまり成績は変わりませんでした。

    銀行の就職テスト問題は、その銀行に行くまでの電車で就職問題テスト集の問題と同じものが出て家に帰って答え合わせをしましたが、間違えているものはなく落ちると言えば面接の時に、あわてて、頓珍漢な事を言った事だけでした。

    銀行を辞めて東京の田舎にある大きなコンピュータ会社のデータを打ち込むバイトの募集がある時に応募したのですが、百ます計算の成績が悪かったようですが、
    採用の時は「この子、真面目だから」と女性社員の目に留まって採用されたようです。
     
    その会社の本社はド田舎にあり、バスで研修に行きました。
    新人研修の時に特定の文字を打つのは早くて皆、びっくりしていたけど、それは銀行に居た時に給与のデータを深夜まで打ち込んでいたからです。

    今はブラインドタッチなど面倒臭いので片手だけでパソコンを打ってます。

    その後、コンピュータにはかかわりのない仕事についていたのですが、コンピュータが何故か恋しくて量販店の店員さんはMSXを勧めたけれどX1のグラフィックに魅かれた僕はシャープのⅩ1を購入しました。

    店員さんの言う通りにX1はMSXファミリーに完敗してしまい、新しいソフトもあまり出ずにベーシックマガジンを毎月買って打っていました。

    BASICが流行りはじめましたがBASIC言語と言っても機種事に違っていてMSX用に開発されてものばかりでした。

    中学生が開発したBASIC言語が多半数でした、柔かい頭の中の方が自然に憶えられるようです。

    ベーシックマガジンのデータを打ち込んでいたカセットテープを友達の山大の大学生に取れれて返してもらうのに苦労した事があります。

    その後、Windows発売のニュースをTVで見ていましたが、購入出来たのは後になってからです。

    僕がWindowsを初めてやったのは、Meからです。XP、Vista、7、8.1 と続いてパソコンを購入しました。
    ミクシーに入って直ぐに購入したF社のキーボードが初期不良でした。
    これは、どのメーカーでもありますから、保障期間なら直して貰いましょう。
    保障は出来るだけ長い保障に入られた方が故障の時、多額な料金を使われないで済みますのでお得です。

    それにしてもNECの「パソコンのいろは」はいいですね。
    パソコンが初めての方は、「いろは」のようなソフトが入ったメーカーを選ばれた方がいいと思います。
    量販店もデモ画面だけではなく、オフラインで使える基本的なソフトを購入したい方に触れせていただくといいと思うのですが無理なのでしょうか。

    先日、外付けHDDを買いに量販店に行きました。その量販店ではパソコンを触る事が出来ました。
    そういうところでプリインストールされたソフトを確認されればいいのではないでしょうか。
    その量販店ではネットで買うより、お得な外付けHDDがあり購入しました。
    どうも、その量販店ではチラシに載ってないネット価格だったようです、ネットで近くの量販店のネット価格を調べてください。

    パソコン教室に行くのはいいのですが、分からない所が分かってから通われてください。
    パソコン教室のブログを読むと見学や無料教室があるみたいですので、そこで自分に向いた教室に行かれて方がいいと思います。

    たまたま、仕事にあぶれている方は本代と通学費だけですむハローワークが紹介しているOfficeの講座に通われたらいいと思いますが、商売ではないので、かなり厳しく教えてくださるでしょう。
    僕も一度、行きましたが、隣の市まで電車で通い、あまりにも歩いていく距離が長いので疲れて諦めてしまいました。
    ハローワークが紹介しているパソコンの講座には、2つあり、片方はあまり通っても意味がないものがありますので、その点はハローワークでよく聞いて確認してください。
    僕がパソコン歴を言う事もないまま、ハローワークで聞いたところ「君が通っても意味がない」と、はっきり言われた苦い経験があります。

    優しく教えて貰う方が良ければお金を払ってパソコン教室に行かれた方がいいと思います。お金を払えばお客様ですから親切に教えて貰えるでしょう。
    個人教室ですから、マンツーマンでしょう。マイクロソフト公認試験のある教室ではOfficeをしっかり教えていただけると思います。
    人には不向きがあります。優しく言われた方が良い人と、はっきり断言された方が良い人がいい人がいます。
    僕は優しく言われたい方でしたが、ハローワークの方に、あっさり言われた方が無駄な時間を取らずに今は良かったと感じています。

    ネットをするだけなら、パソコン教室に通われなくていいと思います。
    昔、あったSNSでは、タグやフリーソフトを教えてくれるコミュニティがありましたが、今は、そういうSNSはもうないのでしょうか。
    僕も新しいフリーソフトを知りたいのですが、現在はどのソフトが安全なものかわからない程、たくさんなソフトがあります。
    また、昔のようなSNSはないのでしょうか。

    ウインドウズ10の予約をしましたが、どんなものになるのか期待してます。



    人気ブログランキングへ

    ウインドウズ10、ブログ
    Related Entries

    Topic : どーでもいいこと
    Genre : Computer/Internet

    Post a comment

    Private comment

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    アクセスが集中した場合
    画像を軽くしてませんので、少し画像の表示が遅くなり申し訳ありません。今後、軽くしようか考え中です。アクセスが集中した場合、ブログを表示できなくなります。写真など重たい表示は更に遅くなります。 FC2ブログは会員数が多く、日本で一番、利用者が多く、アクセスがFC2ブログに集中するので、しょうがないとしか言えません。
    管理画面
    最新記事
    QRコード
    QR
    カテゴリ
    にほんブログ村
    ランキングへのお願い
    人気ブログランキングに参加しています。 いい記事があれば応援のクリックをして頂くと励みになります。

    ↓↓↓
    気まぐれ日記ランキング

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    最新コメント
    にほんブログ村
    PVアクセスランキング にほんブログ村